営業 スタッフの声

保険代理店と保険会社の役割

私たちは保険会社ではなく、保険代理店として日々の業務を行っています。代理店の主な役割は、保険会社とお客様のパイプ役になることです。毎日過ごしていくなかで、例えば、お客様が思いがけない事故や災害に遭遇してしまったときの事故の受付、その後の対処方法のアドバイスを的確に行い、その状況を保険会社に報告を行っていきます。

また、保険会社の商品を理解する為には専門的な知識も必要とされる為、お客様へ判りやすく事例を挙げていろんな事故事例をご案内することも重要な仕事です。

求める人材像

私たちは長年に渡り法人・個人と幅広いお客様との信頼関係を築いて参りました。保険商品を通じてお客様に安心をお届けすることが使命と考えています。そこで「人の役に立てることが生きがいに感じることが出来る人」・「責任感が強く主体的に行動することが出来る人」を求めています。

時代の変化とともに様々なリスクも変化してきていますので、一緒にお客様の安心・安全をお守りする大切な仕事をしながら自分自身を成長させてみませんか。

引受保険会社

東京海上日動

東京海上日動あんしん生命

このホームページは、各保険の概要についてご紹介したものです。
ご契約(団体契約の場合はご加入)にあたっては「重要事項説明書」をよくご確認ください。
ご不明な点等がある場合には、代理店までお問い合わせください。

2021年5月,21-T00537